Official Blog

サウナと水風呂

オーナーの田崎です!
私は小学生の頃に銭湯の数軒隣に住んでいたのでお風呂とサウナには慣れ親しんでいました。
中学生になった頃からサウナが好きになり、サウナと水風呂の「良さ」は知っていました。

夜職を始めてからはお酒の量は増え運動する機会は減り、その対策で24時間営業のジムに入会しましたが、お風呂は無く、身長184cmの私にとってはとても窮屈なシャワー室しかありませんでした。
仕事を終えた深夜〜早朝ぐらいに週1ペース程度で自分にムチを打ち嫌々筋トレをして、ジムのシャワーは使わずに銭湯に行くようになりました。

1年ほど前にオープンした「うはらの湯」が朝早くから開いていることもありとても気に入って行くようになり、次第に毎日行きたいと思うようになりました。
うはらの湯の施設内にはジムも入っており、ジムの会員になればジムもお風呂も入り放題という魅力的な条件に惹かれ入会してみました。

今まで仕事後に筋トレだったのを、筋トレしてたっぷりお風呂楽しんでから仕事の生活リズムに変えてみると運動の機会はとても増え、毎日うはらの湯には絶対に通うようになりました。

そんな有意義な日を過ごしているとある日1冊のマンガに出会いました。
「サ道(サウナ道)」です。
読んでみるとサウナはもっと奥が深い事を知りました。
サウナ→水風呂の順ではあるがサウナは水風呂のための前戯かもしれないと書かれています。
「わかるー」と共感していた私でも知らない事が書かれていました。
それはサウナ→水風呂→体を拭いてから外気浴(休憩)でした。
毎日行くうはらの湯で試してみると驚くようなディープリラックスを味わう事ができました。
お風呂好きの方は是非一度試してみてください。
私はサ道の漫画全巻と文庫本を×2セット持っていますので興味ある方にはお貸ししますよ。

そんな私の最近の悩みは遅刻です。
当店オープン時刻である21時に間に合っていない事が多いのです。
頼りになるスタッフがお店を開けていてくれる事についつい甘えてしまっています。

このサウナという小さな幸せを続けるために、出来るだけ早い時間帯の集客を目指し、私なりの早寝早起きを心掛けてお客様をお待たせしないように気を付けていきたいと思います。本日は「うはらの湯」と「サ道」の宣伝でした笑

 

#神戸 #kobe #三宮 #三ノ宮 #神戸女子 #神戸っ子 #bar #ガールズバー #ガールズバーバイト #レオパルド #レオパ #レオパTシャツ #レオパパーカー #レオパガール #アルバイト #バイト募集 #仲間 #笑顔 #笑顔の連鎖 #笑い声 #世界平和 #うはらの湯 #サウナ #サ道